言葉によるオリンピック

July 24, 2021

昨日、オリンピックが開幕しましたね。
そんな中、昨日は、日本で学ぶ女子留学生の日本語弁論大会が開催され、私は議員としてではなく前職の経験から審査員を仰せつかって出席させて頂きました。

中国、セネガル、スリランカ、インドネシア、モンゴル、からの留学生が、自国の民族衣装を身に纏い、日本の歴史や文化、環境など様々な事に触れ、体験した事、自身の夢などを流暢な日本語でプレゼンしました。

どの発表者も本当に素晴らしくて審査には他の審査員と悩むくらいでした。

オリンピックという「スポーツ」で表現する世界大会もあれば、こうして弁論大会を通して言葉で表現し国際理解を深め、共生社会を実現する事もできます。

言葉は未来を変える、未来をつくる‼️そんなパイオニアの皆さんの熱い発表を拝聴し様々なメッセージを頂きました。

世界への架け橋、留学生の支援、ひいてはそれが日本の未来創造にも繋がっていくのだと信じています。
オリンピックの応援の輪も広げていきたいと思います。